行くぜっ!解凍少女

説明しよう!「解凍少女」とは、不妊治療で凍結保存した受精卵を解凍して産まれた女の子、スーちゃんのことなのだ!

不妊治療で授かった「解凍少女」の育児漫画を中心に
猫やDIY、ももクロなどをごちゃごちゃ詰め込んだブログです

我らのベッド島の巻

大好きな有安杏果ちゃんのももクロ卒業ニュースを受け、昨日から心ここにあらずな私です。このブログでもそれについて書きたい気持ちが爆発寸前ですが、今はぐぐぐとがまんして、我が家の大ニュースをお届けします。

 

なんと!スーがついにベッドデビューを果たしました!!!

って言うとちょっと語弊があるなあ…つい最近までふとんで寝てて…ベッドで寝てた時期もあるんだけど今と状況が違うし…えーっと…。

↓こういうことなんです!↓

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180116210327j:plain

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180116210341j:plain

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180116210353j:plain

 

 

きっと季節柄なんでしょうけど、夜中寝ながらゴロゴロ大移動していたのがこのところあまり動いてない?これはもう大人のベッドで一緒に寝てもいいのでは?

思い立ったが吉日!物置になっていたベッドをおりゃっと片付けて、日曜日からベッドで一緒に寝ています。

今のところ転がり落ちることもなく、上り下りには上手に階段使ってくれてます。ふとんの床敷き、正直毎日布団あげるのめんどくさいしマット敷いてても腰痛くなるしもう限界だったんですよね。あーよかった。

 

しかし改めて振り返ると、成長にあわせてあれこれ考えて私なりに工夫してきたんだなあと。大変だったけど、今思えば結構楽しかったなあ。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180116212911j:plain

 生後2、3ヶ月の頃なんて一緒に一日中ベッドの上にいたしほんとに無人島にたどりついたような気分だったなあ。

 

 

ベビーベッドは今、一部が仕事部屋のスーガードとして活躍してくれてます。

(ワクをコの字型にして書類ラックの前に置いてます)

 

すぐ使わなくなるし場所とるからベビーベッドは買わない、またはレンタルなどで済ますって方が多いらしいのですが、私は購入して良かったと思ってます。(というか実父が買ってくれたんですが)

真っ白の格子のベビーベッドに憧れてたんですよね(笑)。

赤ちゃんの物だぞーって感じがすごくして。

 

里帰りの前日に届いて夫と組み立てて、寝室の真ん中に置いたとき。

帰ってきたらここに赤ちゃんが寝るんだって思った瞬間は忘れません。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180116210415j:plain

悲しいかな戻ってきてしばらくはあまりに壮絶すぎて、細かい記憶がないんですけどね。泣   ただ常に部屋が甘い匂いだったなあってくらい。 

 

すでに若干窮屈さを感じる、二人で一緒のベッド島。

この日々もしっかり覚えておきたいなあ。

 

《お知らせ》
すくパラのブログ総選挙にエントリーしました!
もう投票期間半分以上終了してるけど…投票していただけると嬉しいです!

投票フォームにて「子育て部門 12番 いぬはらアヤコ」で送信お願いします!

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106182315j:plain

news.sukupara.jp

 

 

【DIY】ままごとkitchenをリメイク!

久々のブログはipadproから更新してます♩

Apple Pencilもあわせて購入したので、朝スーのご飯を見守りながらちょちょっとインスタの漫画描けたりめちゃくちゃ快適!また活用法など書きたいなーと思います。

 

 

さて、だいぶ以前にままごとキッチンをDIYしたんですが、ここ数日これが悩みのタネになってまして。

 

www.kaitousyoujo.work

 

 

とにかく登る。降ろしても降ろしても何度ダメと言っても、落ちて痛い目見ても登る。

もう嫌になっちゃって捨てちゃおうかとも思ったのですがさすがにそれは忍びなく。以前から欲しかったアイテムにリメイクすることにしました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180115110310j:plain

私は材料を買ったら絶対その日のういに着手したいせっかちなんですが、昨日はなんと木材カットが利用できず!

仕方なくあり物の組み立て家具とカットしない木材を使ってやることに。

連結はかなり力技なんですが、なんとか出来ました。 

 

ここでDIYプチ情報!

ホムセンで木材を購入する際は、まず売り場よりも木材カットコーナー周辺をチェックするとカット済みの木材が格安で売ってることがあるので見逃せません!

また、無料の切れ端もあるので子供のブロックなどのオモチャ材料にも最適です♩

 

 というわけで見事?生まれ変わったキッチンは寝室に移動。

置くスペースを確保するために不用品をごっそり削除したのでスッキリ☆

いい日曜大工したぜー。

 

 

《お知らせ》
すくパラのブログ総選挙にエントリーしました!
もう投票期間半分以上終了してるけど…投票していただけると嬉しいです!

投票フォームにて「子育て部門 12番 いぬはらアヤコ」で送信お願いします! 

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106182315j:plain

 

今年初のDIY!子どもにあわせたプチ改造の巻!

ふいに思い立って、スーのステータス画面をつくってしまった。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106075310j:plain


最近めっきりゲームしなくなりましたが、私いわゆるステ振り(ステータス振り分け)ってすごく苦手。昔からのゲームやってる身としてはキャラそれぞれの特性が固定している方がわかりやすくて助かる…

で。スーのステータスに話を戻すと、我が子ながらなんでこんなパワータイプに育ってるんだろう…と思うことが多々あり。とにかくなんでも力押し。
あとは執念がすごい。とにかくしつこい。
絶対あれをさわりたい!あそこにのぼりたい!と思ったらなっかなかあきらめない。1歳過ぎてダイニングテーブルの椅子によじ登ってテーブルの上のものを取るようになってきたので(見映えは最高に悪いけど)使うとき以外は椅子を床に寝かせておくようにしていたんです。
そしてついに1歳2ヶ月頃、寝かせた椅子をヨイショと自分で起こして移動させて、ダイニングテーブルだけじゃなく高所のものを取ろうとするようになってしまい…。

もうかなり年季が入っていたのと、コーナーが鋭角なのが気になっていたのもあり、ダイニングテーブルは処分。代わりに(実は密かに憧れていた)コタツを導入したのですが…。

ダイニングテーブルが無くなったことでちょっとした作業をしたり、調理中や買い物袋などを「ちょい置き」するスペースが無くなってしまったんですよね。でもまあ生活できないわけでもなければスーに危険があるわけでもなし、ネットで探したけどピンとくるものもなくしばらく放置していました。
でも実は、そういう生活の中のちょっとした不便って、知らず知らずのうちに結構蓄積されるものみたいで。ああなんでいつまでもストレス貯まる状態を放置してるんだ!と、やっとこお正月休み最終日に動きました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106073627j:plain
f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106073901j:plain

リメイクシートが思ったよりチープなのが気になりつつも(剥がされてヨレちゃったし)、これがあるだけでぐーーーっと快適になって大満足!リビングで遊んでるスーを見ながら漫画描いたり仕事のメール送信したりできるからすごくいい〜。

ただ、こうして結果的に改善されると「なんでもっと早くやらなかったんだろう?」って思えるんですが、子供にあわせて生活空間を変えるのってなかなか悩ましい問題ではあるんですよね。子供の安全が第一なのは絶対なのですが、そっちばかりに偏ると見た目はもちろん(二の次なのは承知だけど)大人が暮らし辛い環境になってストレスがたまってしまうし。大人のスタイルを崩さないよう精一杯努力したらしたで、無理が生じてしまった時に切り替えるのが難しい気もする。ダイニングテーブルだって、結構長いこと悩んだし。

きっと椅子にもよじのぼらず言って聞かせれればすぐに分かる子もいるのだろうけど、うちの場合はまだしばらくスーに言い聞かせるのと平行して危険から遠ざけたり無くしたりと対処していく感じだろうなと。

実はキッチンにスーが入れないようしたのはそれほど前のことではなくて。しょっちゅう調味料や食器類を全部引っ張り出されていたし(イタズラ防止ロックをかけ忘れて)コンロのひねる部分やまな板にもあと一歩で手が届きそうな時になってもまだ「ちょうどいいベビーゲートが見つからないし…」と対策せずにいました。

業を煮やした友人があの手この手でゲート設置を勧めてくれて、最終的に「私がゲート買って送るから!頼むから対策して!」と言われ「いやいやそんなん自分で買うがな…」とおくだけ通せんぼを購入。(このときは「えらい推すなあ…」としか思ってなかった…ごめんww)


いざ買う段階になってもまだ「これもしかしたらそのうち要らなくなるかも…結局邪魔になるんじゃないかな?」とか言ってる私に「必要なくなって邪魔になるのなんてスーちゃんがケガしてから後悔するよりずっとええがな!」って言ってくれたのがガツンときて、やっと目が覚めました。友人には本当に感謝しかないっす。ありがとう!!!

 

なんか微妙に話がそれていってしまったけど…

子供の安全と自分たちの快適さを守るために、日々プチ改造楽しみたいな〜と思います。

 

うちのキッチンはこれをつっぱりパーテーションで補強して使っています(とおせんぼのメッシュ穴から結束バンドを通してパーテーションとつなげています)よほど上手いこと壁や家具で固定できていないと「置くだけ」では使えないですが、空間にあわせてコの字、L字、フラットと変えられるのがすごくいいです。



猫ゾーン(トイレ&キャットタワー)はこれで仕切っています。かなりワイドなので、よっぽど広いお部屋でなければ壁と壁で突っ張れると思います。

 

《お知らせ》
すくパラのブログ総選挙にエントリーしました!
もう投票期間半分以上終了してるけど…投票していただけると嬉しいです!

 

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180106182315j:plain

sukupara.jp

解凍少女、初めての温泉旅行!の巻

大晦日→元日にかけて、年またぎ一泊旅行に行ってきました。
解凍少女ことスー初めての温泉、初めての(実家以外)お泊まりです!

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180105061046j:plain

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180105061101j:plainf:id:kaitousyoujyo_haha:20180105063746j:plain


スーはいつもと違う雰囲気に興奮してて楽しそうだったから、今回はこれでよかったかな〜。もともとメインの目的は太鼓演奏だったし(ちなみに初響きはメチャクチャカッコ良くて…最高の年越しになりました)。

でもやっぱり温泉入るならホテルじゃなくて旅館だよね〜〜〜〜!
今回は思い付くのが遅くて予約埋まっていたから次からはもっと早めに動くぞ!

ちなみに群馬には3年ほど住んだのですが、本当に本当にいい場所ですよ〜。
温泉めぐりするもよし、榛名に赤城に妙義に…と自然美に包まれたパワースポットもあって魅力満載です。関東から高速で1時間弱だし、日帰りでぷらーっと観光&温泉もできちゃいます。

私的におすすめは草津なんですが(湯揉み劇場楽しい!)人によっては源泉の刺激が強く感じるらしいので小さいお子さん連れにはあまり向いていないかな?
※源泉に近い有名な外湯「西(さい)の河原」は湯あたりしやすいらしいので、ホテルなどの引き湯はその限りではないかと。
草津以外にも伊香保や磯部(温泉マークの発祥地!)なんかも高崎ICから近くておすすめです〜!

ちなみにこちらも、群馬に少しでも住んだことある人ならメッチャ笑えるのでおすすめしときます。※ただし個人的には一巻まで

今年の目標!

あけましておめでとうございます。
新年早々、こんなかんじになっています。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180102125349j:plain
元日は軽井沢のアウトレットの初売りに行ってきたのですが、もうメッチャクチャ寒くて。抱っこ紐inスーがずんずん重く感じてきて何コレこ泣きじじい?と思いながらもお値打ち商品の誘惑に勝てずあちこちウロウロ、ウキウキショッピング(これがよくなかった)。
高速2時間(まあ寝てたけど)、家に帰り着く頃に「あ、これ風邪だわ」と確信。
クスリを飲んでゆっくり寝てたかいあって翌日の今日はすっかり元気ではあったのですが、ちびっこたちが多く来ることを考え恒例の義実家詣でを欠席することにしたのです!うわーーーい!!!

私自分で思うになかなかよいお嫁さんで。正月以外も誘われたイベントはクソ真面目に参加してニコニコしていたんですよ。風邪で…とか、実家の用事で…とかで来れない別のお嫁さんを「ンマー!」とか思ったりして(うざいなあ
でもほんと、何を毎度毎度使命感にかられていく必要があったのか。
皆さんほんっとにいい方達だし好きだけど、義理を果たさなくては…!なんて思う必要はないし、あっちもそこまで思ってないもんね。


ただし。ウエーイwwwって言ってられるのは、私一人の場合で。
やっぱりスーを夫に託して数時間離れるのはとっても不安。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180102131428j:plain
もともと心配症すぎる面があり、スーが産まれてから拍車がかかっているのは自身でも認めていまして。そばに居ないときはさらにネガティブ思考が加速して、毎回最悪のケースばかり想像してしまうのです。これね、とっても疲れます。まったく心が安らがない。

そして普段から夫にスーを託す際には何から何まで事細かにあーせいこーせい気をつけろ気をつけろ〜と念仏のように言うのですが、最終的に「そんなこと言わなくてもわかってるよ…」って言われて私がブチッとなるのがお決まりパターンで。
「自分の子どものことなんだからちゃんと聞け!ンギャーンギャー」と怪鳥のようになり空気は最悪。これも愛するスーのためスーの安全のためならどんなに嫌がられても言うぞ!と思っていたのですが、それって裏を返せば夫への信頼不足を言葉にしてるってことだよなぁ…と。しかもそれを自分の親の前でやられたら心底嫌だよなあ…って。

産後初じゃないかってくらいおだやかで静寂に包まれた家の中で、激しく猛省をするとともに新年の目標は「夫を信じる」ことに決めた私なのでした。
夫を信じれば夫も嬉しい私も安心で最高じゃん!ウエーイww

こんな感じで「なんでそんなことに今更気付いてんだ…?」みたいなことを堂々と記事にしていきたいと思いますので、今年もよろしくお願い致します!

では、これを書いてる後ろで空気の読める猫タロちゃんが「スーちゃんいないからいいだろ〜なあなあ〜」と遊びのお誘いをしてくるので、初ねこじゃらしやってきます〜。

2018年の予告

今年1年、解凍少女を読んでいただきありがとうございました。
来年はこんな記事を予定しています。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20171231083335j:plain

noteの不妊治療記はこちら

note.muかなり雑な鉛筆書きなんで、めっちゃくちゃ読みづらいです。
リアルタイムの心境はよく現れているとは思うのですが、もう少しちゃんとした読み物にしたいなと。こんなことが知りたい!これ描いて!などリクエストありましたらブログコメント(非表示希望でしたらその旨お伝えください)かツイッターのリプやDMで!

私は結構なんでもオチを付けたい性分で自分の中でまとまっていないと公開できないのですが、来年はスピードも意識して記事をあげていきたいと思います!
できることなら毎日更新したいけど…ハードルあげすぎて自爆しちゃうからね、とりあえず週1くらいで!


それではこれから、やれる範囲で大掃除やって温泉いってきまーす!
皆様良いお年を!