行くぜっ!解凍少女

説明しよう!「解凍少女」とは、不妊治療で凍結保存した受精卵を解凍して産まれた女の子、スーちゃんのことなのだ!

不妊治療で授かった「解凍少女」の育児漫画を中心に
猫やDIY、ももクロなどをごちゃごちゃ詰め込んだブログです

卒業、おめでとう

昨日、私の大好きな有安杏果ちゃんが幕張メッセのライブをもってももクロを卒業しました。

どうしてもチケット取りたくてfc先行に望みをかけましたが叶わず、せめてabema TVの生中継を大画面で見ようと前日にテレビを購入して観戦しました。

5人になって最初の曲、Z伝説で始まった時点で涙腺崩壊して約3時間ずーっと泣きっぱなし。「灰とダイヤモンド」の一番好きなももかパート「一緒にいない私たちなんて二度と(想像もできないよ:玉井さんパート)」で一瞬顔を歪めた時はあゔあぁ〜と情けない嗚咽がこぼれてしまいました。

でも、ももかちゃんはずーーーっと笑顔で。涙で詰まることなく、本当にこれまでで最高では?と思う歌声を聴かせてくれました。

(あとで考えてみれば、あの場で未練タラタラ大号泣なら卒業の背景を勘ぐってしまうし、自分で決めたことのケジメなんだなあと)

 

その晴れやかな表情を見て、名残惜しい気持ちはあるけどこの卒業を祝福したいなあと思いました。

お疲れ様も言いたいし、ありがとうもどれだけ言っても言い足りない。

でも最後にメンバーから受け取った沢山の花束の中からちょこっとマイクをのぞかせて去っていくももかちゃんに、私は「おめでとう」と言いたい気持ちになりました。

 

 f:id:kaitousyoujyo_haha:20180122201725j:image

 もちろん寂しいですし、ももクロが5人じゃ無くなるって事実はまだ受け入れきれていません。

古参のノフさんや8年緑推しやってた方からすれば「まったくめでたくないわ!」と思われるかもしれず申し訳ないですが…

 

あーりんが言っていたように、ももかちゃんにはこの先「あの時やめてよかった」と心から思える未来が待っていて欲しいし、ももクロの4人は「やめなきゃよかった!」と思わずにいられないようなステージにのぼりつめてほしい。そのために、これからも私はよりいっそう4人のももクロを応援したいと思います。

次は東京ドーム!ベストもめっちゃ楽しみーーーー!

 

ももかちゃん、本当にありがとう。

卒業、おめでとう!