行くぜっ!解凍少女

説明しよう!「解凍少女」とは、不妊治療で凍結保存した受精卵を解凍して産まれた女の子、スーちゃんのことなのだ!

今日をちょっと楽しく面白くをテーマに、ハンドメイドやDIY、イラスト漫画などをお届けします

慣らし慣らされ新生活の巻

ドタバタ滑り込み入園から、あっという間に一週間と1日。

初日と二日目は2時間/三日目3時間お昼ご飯込み/四日目5時間お昼寝まで

そこまで泣くこともなく常にゴキゲンってことだったので五日目からフル保育となりました。

 

今週に入って送りの時にちょっと不安げな顔をしたり今朝は出がけにぐずったりしたのですが、いざ園の前に行くとすたすたと入り口に向かっていくのでまあ大丈夫なのかな?と。

まだ当分は家での様子をしっかり見ておかねばと思うのですが、慣らし保育って親のためでもあるんだなあとつくづく思った数日間でした。

 

ツイッターの方で沢山いいねと共感いただいたのですが、慣らし三日目くらいまではまんまこんな感じでした。f:id:kaitousyoujyo_haha:20180411004334j:image

とにかく手持ち無沙汰で!

1時間でいい、私に自由をくれ!と思ったことは100億回くらいあるのに、いざ自由を与えられても何もできない私!スーのことが気がかりなのが一番ですが、どうにも起動できないというか。このイラストの通りの顔でただひたすらお迎えの時間を待っていました…ひょええ。

スーが帰ってきたらきたで妙にハイテンションになってしまい、連絡帳の一言一句が面白くて無意味に見返したり…園で替えてもらったオムツを見た時はしばらく立ち上がれないくらい笑ってしまいました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180411015649j:image

うちは最初にオムツ一袋(パッケージにだけ名前書く)渡してあとは園で管理してもらう仕組みなので、一枚ずつの名前は先生方が書いてくれるのですが…まさかここまでダイナミックとは思わずwwwwいやでもこれは分かり易いわ〜と感心しました。今も見るたび笑ってしまうwww

 

そして最初の一週間が終わった時の感想。
f:id:kaitousyoujyo_haha:20180411021431j:image

 

少しづつ家事や仕事もしていったりする中、ツイッターのタイムライン監視が止められない!

スーと近い月齢のママ垢さんが多いので、多くの方が同じく慣らし保育中なんですよね。

だからどうしても皆さんのつぶやきに「わかるわかるわかるう!」と過剰反応してしまうんです。

あと、園によって様々なのが面白いなー!とも。

「入園にあたって手作りしたり新たに買い足すものはありません」と言われて、え?そんなもん?と思ったのですが、オムツの名前付け然り、準備がそこそこ楽なのが認可外の特徴なのかな?と(あくまでツイッター上だけでの印象です)

ただ、うちは特に入園式みたいなものはなかったので、認可・認可外問わずきちんとした式をされた方は素直にいいいなあああ!って気持ちです。まあ私間違いなく大号泣でしょうけど…。

 

 

 

そんな具合で、ツイッターに入り浸りながらも少しづつ日常感を取り戻し、スーに遅れるかたちでやっと慣らしが終わったっぽい私です。

なので特に通園のお役立ち情報は発信できないのですが、唯一ちょっとだけ気を使ってる?お着替えのことをまとめました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20180411073627j:image

これも園によって違うと思いますが、うちは随時3セット着替えを園に置いておき汚れたら持ち帰り翌朝補充するシステム。先生方のやりやすようにしてもらって文句はないのですが、なんとなくの希望がなんとなく伝わってる?と思うとやっぱり嬉しくなります❤️

 

とはいえまずは、スーにとって大好きな場所になってもらうことが第一!

ちょっとでもやだなって思ったら泣いてもいいよ、帰りたいって思ったら迎えに飛んでいくよ、スーちゃんが楽しくなくちゃ意味ないからね。でもきっとメチャクチャ楽しくなるよ!大丈夫!

そんなことを毎朝お話ししてから出かけています。

スーに伝わってるといいなあ。がんばらなくていい!楽しめスー!