行くぜっ!解凍少女

説明しよう!「解凍少女」とは、不妊治療で凍結保存した受精卵を解凍して産まれた女の子、スーちゃんのことなのだ!

今日をちょっと楽しく面白くをテーマに、ハンドメイドやDIY、イラスト漫画などをお届けします

12kg痩せて人生のプライオリティが変わった話 の巻

産後ダイエット開始から半年

もはや産後とも言えない昨年夏頃(娘2歳)、本気の産後ダイエット開始。
自己流ダイエット約3ヶ月で-4kg、月曜断食を始めてから約3ヶ月で-8kg。
約半年でトータル12kgの減量に
成功しました!

 

「月曜断食」はもう12週目。(インフルエンザに罹ってしまい今週はお休みです)

だいぶ生活にも馴染んできて、もはやダイエットだけじゃなく週一回の断食は生活を整えるために不可欠な存在になっています。

3ヶ月で8kgなんてとんでもない効果があるだけでなく、健康的に体質を改善しながら痩せられるので本当に素晴らしい。本にある通りにやるのがベストなので(自己流でやらないのが成功の鍵)、気になる方はこの機会に是非!

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

 

 

痩せると人生変わる!

12kg痩せると本当に人生変わります!体は軽いし活動的になるし前向きになるし買い物は楽しいし…よもや私も40手前で夫も娘もいますしモテモテでハッピー★なんてことはないんですが、前みたいに自分のことが好きになれたのが何より大きい。これ以上の人生の好転はないかと。

 

目標体重までまだあと一歩ですが、標準体型に戻った今思うのは健康で自分が許容できる範囲のプロポーションでないと生きていくことが数割り増しでつらいということ。

産後2年間毎日絶えず、娘と家族にたくさんの幸せと喜びをもらってきました。でも自身に向き合った途端ズドンと気分が暗くなり「なんでこんなに太っているんだ…つらい…痩せたい…でも今すぐには無理…」というドン底ループにたびたび陥っていました。仕事もちょこちょこしていたし育児もしていたけど、産後2年間は「私不在」であったとも言えます。

自分のことがきらいだと何をするにも億劫で、新しいことを始めるたびかなりマイナスの地点から出走しなければならずすっごくエネルギーがいるんですよね。お仕事のチャンスを逃すことも多々ありました。

体型と仕事などへの熱意は関係ないと思う方もいるかもしれませんが、私にとっては仕事だけじゃなく生きていく上で大いに関係があるなあ〜と二年間の暗黒期で痛感しました。
だから、痩せたから良かった!ダイエット終わり!ではなく「自分の体と向き合うこと」をもっともっと基本的な、当たり前のことに出来ないかな…?」と考えるようになっていました。

常に私の人生の優先順位にあった「表現すること」に「健康であること。体型をキープすること」が並んだ瞬間でした。f:id:kaitousyoujyo_haha:20190210140235j:image

 

プライオリティ(優先度)の変動をうけ

 デザインの仕事はこれからもずっと続けていきたいし、私なりに磨きをかけたい方向性も見えてきました。

でも新しい顧客を増やしたり趣味に励む前に、まず体のことを第一に考えていたい。

というわけで、春からスポーツジムでバイトをすることになりました!
無事採用いただき、しばらくは研修です。

 

結構前からふんわりと「ヨガのインストラクターになりたいな〜」という思いがありスクールの資料請求なんかしてみた時期もあったのですが、なんとも現実感がなく。まずはド素人の私がメディカルの知識を得ながら着実に進化していける場所…ということで、ジムスタッフ募集!の求人に飛びついてみた次第です。希望すればステップアップサポートとしてインストラクターの資格を取得できるので、これ以上ない環境なのです。

 

まさか私が…こういったスポーツ系の職に携わるなんて。これまでまーーーったく考えたことが無かったのですが、プライオリティって生きながら変わっていくもので、素直に従っていこうかなと。

いや〜人生って面白い。


そしてこんな風に思いつきで行動できるのも、他ならぬ夫のおかげと保育園のおかげ。

感謝の気持ちを忘れずに励みたいと思います〜!応援してね!