行くぜっ!解凍少女

不妊治療で産まれた娘と私、夫猫たちのことなど

娘(2歳半)のこと

今日からの日々がずっとそんな風であるように の巻

さあ新年度! 入園、慣らし保育でハラハラドキドキのお母さん方も多くいらっしゃるかと思います。 我が子に寂しい思いをさせるかも? こんな早いうちから他人に預けていいの? 本当にこれでいいのだろうか? 私も一年前はこんな葛藤をしてばかりで。娘に対し…

不妊治療は洞窟だった の巻

思い出す、洞窟の日々 先日実家の母が置いていってくれた二冊の文庫本。 朝が来る (文春文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/09/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 悪いものが、来ませんように (角川文庫) 作者…

保育園について思うことつらつら の巻

ツイッターが保育園タグで埋まり出すこの時期。 私も昨年の今頃、認可全落ちファイナリストとして奮闘していたのを思い出します。 昨年の奮闘具合はこちら。 www.kaitousyoujo.work www.kaitousyoujo.work まさかの3月末にドタバタ入園決定。ツイッターでは…

【育児】好意と行為 の巻

育児ってホントに、自分の中の価値観と経験を試されてばかり。 最近新たな課題というかもはやテーゼとも言える事柄に向き合っています。 上目遣いで「すき?」「きらい?」と聞いてくる娘はなんとも親心を揺さぶるものがあるのですが…せっかちな私は「良くな…