行くぜっ!解凍少女

不妊治療で産まれた娘と私、夫猫たちのことなど

興味を趣味に、趣味を習慣に! の巻

新年あけましておめでとうございます。

2019年1発目にふさわしいかは微妙なのですが、私はやっぱりツイッター向いてないと思った話です。

 

昨年末、こちらの漫画がツイッターで思いがけず拡散され、コメントも沢山いただきました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20190104100917j:imagef:id:kaitousyoujyo_haha:20190104100933j:imagef:id:kaitousyoujyo_haha:20190104100954j:image

ほとんどが好意的で「うちの子も〜」「私が小さい頃〜」「いいお母さん!(照れるぜ)」という読んで胸があたたまるものばかりだったのですが、漫画に添えたツイッターの本文が漫画の内容と矛盾しているとのご指摘もいただきました。

「娘の好きなものはなるべく受け入れて一緒に楽しんでいきたいけど、この作品だけは厳しい」と特定の作品を例に挙げてしまったのです。炎上するには至りませんでしたが、3000近くrtされたので見えないところでもっと言われてるのかもしれません。

私が無理と言った作品が好きな人だって当然いるのに漫画での主張と異なりすぎて「??」と思われるのは当然です。漫画だけあげれば気分を害する人はいなかったかもしれません。本当にごめんなさい。

というわけでお詫びを兼ねて、改めてその特定の作品を娘と一緒に「真面目に」見直してみることにしました。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20190104102941j:image

結果、親と一緒にストーリーを楽しむというより、子供が子供の目線で楽しみながら学べる作品だとわかりました。大好きなキャラクター達の呼びかけに応えながら、こういう場面ではどんな道具を使えばいいかどうすればいいかを一緒に考えられる優れた知育コンテンツだったのです。道具以外にも数字の順番や絵合わせなどのミニゲームを「コレデアッテルカナー?(あの声)」と問いかけてくれるシーンも沢山。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20190104110500j:image

「いいよー」「あってる」「はさみー」とテレビに応える(だいたい答え外してるw)娘がなんとも可愛くて、この姿が見られるだけでも「見て得」なコンテンツだと思い直しました。

 

今回は無意識ではありましたが、マイノリティ(ライダーが好きな女の子)を立てるためにマジョリティを下げるという超絶愚行をしてしまって反省しきりです。

ただ、こうして見直してみたのはsns上のイメージをよくしたいという思いからではなく、自分の信念に反していたからで。別によその人にいいお母さんに見られたいとかは思わないのですが、何事も「よくわからん」で切り捨てるのは非常に勿体無いというのがあり。コンテンツの入口だけ見て踵を返す前に、この先めちゃくちゃ楽しい世界が待ってるかもしれないと想像するようにしていたこと、すっかり忘れていました。

元々はアイドルなんて興味ないと思っていた私がももクロにハマり、人生観がカラフルに変わった日から意識してることです。まずは興味を持って知ろうとすること、それが自分の世界を広げていくという気持ちは持ち続けたいと思っています。

 

でももうツイッターは無理だなと思いました。
今のツイッターアカウントは一度消して、ハンドメイド作品用に新たに作ったもの(漫画ばっかりになってるけど…)。前回削除した際も口は災いの元と思ったのに、またやってしまった。娘0歳の頃から生活の一部になるまで使い切ってそう思うので、もう無理だと言っていい時期なのだと思います。

今年からツイッターで発言することは控えます。
仲の良い方へのリプや交流は続けたいですが、基本はブログの誘導だけにします。

言いたいことはここだけに書きます。

 

今年も沢山レポ漫画やdiy、ハンドメイドのことを書くつもりですので、これからも見たいな〜と思って頂けたら是非こちらにお越し下さい。興味を趣味に、趣味を習慣に変えていけるような楽しい日常をお届けしたいと思います。

役立つ情報は特にご紹介できないと思いますが、読者の方に見てよかったと思える内容にしたいです。

 

それでは改めまして2018年、ありがとうございました。

2019年も宜しくお願いいたします!