行くぜっ!解凍少女

不妊治療で産まれた娘と私、夫猫たちのことなど

さよなら親不知

特にレアケースなことは何もなかったのですが、先日親不知を抜いた時のことをまとめました

f:id:kaitousyoujyo_haha:20191004184440j:plain

ドリルブレイクは突然に

肉まんを食べていたら銀歯が取れたので、はめてもらうために歯医者に。どうやら銀歯の下の歯が虫歯になっていることがわかり「今から治療しましょう」といきなりドリルブレイク。まったく心の準備をしていなかったため恐怖で心が死ぬ。麻酔を沢山してもらったので痛みはなかった。銀歯の型を取れるのに数日かかるから後日来るように言われ帰る。

 

忌み子の親不知

無事銀歯がハマりやれやれと思っていたら、親不知に虫歯があるので「次回抜きましょう」と告知を受ける。前回撮ったレントゲンを見せてくれながら「ほら、すっごい斜めに生えてるでしょ?だからこの隙間が虫歯になりやすいわけで…」と説明してくれる医師の声がだんだん遠くなる。

 

これまでのらりくらりと生やしてきたけど、ついに抜くか…抜くのか…。なんかメッチャ腫れるとか言うやん?やだこわい無理。「このまま生やしておくというのは?」

「いえいえ、見てくださいこの生え方(すっごい斜め)、今虫歯になっていない右下と上の2本もそのうち虫歯になります。このまま生やしておいても虫歯になるだけです。」

「生かしておいてはならぬ」って、そんな村の忌み子みたいに言わなくても…。と思いつつこの先生の滑らかな強引さにのっかってみようと思う。

 

失意のまま

親不知抜歯当日。恐怖のあまり治療前に「勇気をください」とツイート。普段あまり積極的に交流しないくせにこういう時だけ頼る姑息な私に優しいフォロワーさんたちが沢山励ましリプをくれた。泣ける。

これまでの私の痛がりビビりっぷりから麻酔マシマシにしてくれたらしく、痛みは殆ど感じない。目にタオルをかけられているので先生がフーフー言いながら何らかの器具をグリングリン動かしている様子だけ伝わってくる。「もしかしたら次の瞬間に痛みがくるかもしれない」と思ってビビり続け、結局痛みを感じないまま終了。

歯科助手さんがビビる私の肩をたまに優しくさすってくれたのがとても良かった。その人に「抜く瞬間手を握ってもらえませんか?」と言いたかったけどやめた。ちなみにお産の時は助産婦さんに手握ってもらってた気がする。

最後に抜かれた親不知を見せられたが何の感慨も湧かない。

 

家に帰っても麻酔がガンギマリしていて口がちょっとしか開かない。止血のため小さく折りたたんだガーゼを噛み続け、二回取り替えたあたりで血の量がすっかり減っていて安心。

夜になり麻酔が解けおそるおそる患部を見てみるとステッチがあってワロタ。歯茎切っててワロタ…ワロタ…

それ見た後なんかすぐ寝た。

 

知恵袋

処方された抗生剤とロキソニンを規則正しく飲んだおかげか痛みなし。腫れてる様子もない。

親不知があった場所にコラーゲンを入れている的なことを医師が言っていたけど正直なんかよくわからん感じで抜歯3日目くらい経ったある日。口の中に違和感を感じ、ちょうどお風呂にいたのでプペッと吐き出すと明らかにコラーゲンのそれ。うわ。

鏡で親不知跡地を見ると、穴だった。空洞。うわあもう。

翌々日抜糸だしその時聞こうと思いつつ、いやでもコレほんとは取れちゃいけないやつでは?と思いネット検索しまくる。最終的に知恵袋に行き着くよくないパターン。でもなんか知恵袋のベストアンサーの人が言うには大丈夫そう。ついでにサイドバーに表示される上位の質問が本当に下世話で低次元でうんざりしつつも見る。

 

抜糸の日。コラーゲン取れましたって言ったらそうですかで終了。うがい薬をくれた。

 

 

もうこわくない

今日で抜歯から2週間経過。痛みも腫れもなく無事な模様。

ただほんとは週1で一本抜歯×4週間で行く予定だったけど、思いの外最初の一本が手こずったので次回は今月後半に変更。もう痛くないことも腫れないことも分かったし次は楽勝。たぶん。

しかし全部抜いたら少し小顔になったりするんだろうか。なったらいいな。

 

以上です。