行くぜっ!解凍少女

不妊治療で産まれた娘と私、夫猫たちのことなど

消えた産後3年間

昨日、仕事用の外付けHDDが天に召されました。
不幸中の幸いと言いますか、現在進行中のクライアントワークは過去のご依頼含め本体に移動していたので無事。

これから産前休業していた個人事業を再開するのですが、それに必要なデータは全部別の外付けに残していたのでセーフセーフ。

 

産後3年間のデータの8割はsnsに投稿したイラストばかりだったので問題ナシ。ほんとどんだけsnsやってたんだ私は…ってくらい、仕事で無くて絶対困るものが無かったという。

 

ただ唯一悔やまれるのが、産前noteに投稿していた「不妊治療記」や「初妊婦絵日記」は壊れたHDDにしか保存しておらずすっかり無くなってしまったこと。ちょっと残念。以下はnoteに投稿したイラストで残っていたもの。すしのこ気に入ってる。

f:id:kaitousyoujyo_haha:20191005064629j:plain

f:id:kaitousyoujyo_haha:20191005064809j:plain

f:id:kaitousyoujyo_haha:20191005064823j:plain
今はなぜかスッキリした気分。

思えば産後三年、仕事としては特に突き抜けることはなく探ってばかり。創作意欲のようなものはsnsで発信して満足していたのはデータが語っている。
何かしたい、きっと何かできるはずって思いながらも、何かするのがこわかった。

そんな中でもちゃんとした仕事として依頼してくれたお客様には感謝の気持ちしかありません。

 

スポーツジムのバイトを半年経たず辞めて(辞めたんですよ〜実は)やっぱり私は飛び道具を増やすなど器用な真似はできないので、自分なりに培ってきたことで誰かの役にたたねばと改めて思いました。

充電期間長すぎやろって感じですが、3年前のあの頃に戻ってまた頑張ろうかと。